« あたしの成長 | トップページ | お散歩日和 »

2013年11月 3日 (日)

ごはん 食べなさいって!

こんにちは、ぷく母です。

ぷくは houseに来てから ドッグフードを食べなくて

ブリーダーさんから渡された、食べなれたはずのフードなのに・・・。

「きっと、家に慣れてないんだ、繊細なのね。」と思っていましたが、黙っていても食べるようになったのは、1歳になる少し前。

それまでは、フードを変えてみたり、トッピングをしてみたり、あの手この手でなんとかかんとか食べさせていました。

あまりにも食べないので 「犬の骨格と食事」 なんて検索してみたりして。

獣医さんに行くと「まだ子犬なので、もう少し太らせてください」って言われるし。

「食べないんですよね~」と言っても「大丈夫、大丈夫、これだけ大きいんだから遊んだあとは食べますよ」って。

食べないって言ってんじゃん!!

とキレそうになるのをこらえながら、獣医さん恐怖症でもありました。

Photo
寝ながらおとーさんから ひと粒ひと粒もらってますsweat01

Photo_2

ふんっ!

毎日 朝から晩まで面倒みてるの 誰だと思ってんだannoy

.

Photo_3

毎日 ↑こんな具合。 他の食べ物にもあまり興味がない。

1歳になってやっと 少しずつ 自分で食べるようになって
でも食べることに執着がない。
ドッグフードを『1粒1粒丁寧にカリカリしながら食べる』

ぷくいわく「作り手の気持ちを考えて1粒に感謝をこめて食べてるの」

だからすごく時間がかかる。

おやつにボーロちゃんをあげても ちゃんと噛む。

お誕生日の「すなぎも」もドエライ時間がかかる。忙しい時にはあげられないcoldsweats01

それでも ドッグフードを自分で食べてくれるだけで 私は別の事ができる!

ハズだったのに・・・

私のしていることが気になって、食べない。

だから、ぷくが食べている間は、何もしないでぷくの横に立って静かにしています。

なんだそれannoy 

|

« あたしの成長 | トップページ | お散歩日和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あたしの成長 | トップページ | お散歩日和 »