« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

ワフでバニバニ!

こんにちは、ぷく母です。

日曜日にワフさんに行ってきました。

いつもぷく家は突然「明日はワフに行く」というぷく父の号令のもと行動をしているわけですが、今回はナント

前回お知り合いになったアンジェリーナちゃんとご一緒させていただくことになりました。

プール前にはぷくは恒例の準備運動、ドッグランでの全速力。

10時にプールで待ち合わせhappy01

まず、ぷくがプールで泳ぎだし。

001

もう、プール際に来ればぷくはプール以外に興味はありません。

002

気持ちよさそ~に泳ぎます。

003

004
005

泳ぎながら「ブルブルsweat01」もしちゃったり、余裕ありありです。


アンジェリーナちゃんも準備OK!

006

アンジェリーナちゃんも泳ぎ始めました! 
おメメがクリクリでかわいいーーーーーーー!!!!!!!!!

007

こんな風にバニさんと並んで泳ぐ日がくるなんて!!

アンジェリーナちゃんとご一緒できてよかったー!!

いつの間にか!!!

プールの中がバニさんでいっぱい・・・っていうか、バニ以外のワンコが居ない状態に!!!

009
010
011

バニさんが10頭ちかく・・・すごいshine
なんかの祭りか?
とにかく、こんなにたくさんのバニさんがプールにいるなんてheart01

そしたら、なんと、ぷくが初めてワフさんに行ったときにお話しさせていただいた雷蔵君も来てました。
えーーー、すごい偶然!

008

雷蔵君とも泳がせてもらいました。

こんなこと、あるんですね~~

さんざん泳いで

012

「あたし疲れたの~~~」とぷく父に帰るアピールをするぷく。

なので、シャンプー、ドライをしてプールをあとにし、今日、ご一緒させていただいたアンジェリーナちゃんと一緒にお茶していこうとカフェにいったところ、雷蔵君がお茶していたので、ご一緒させていただいちゃいました。

013

なんか貴重な経験たくさんで濃厚な一日でした。

アンジェリーナちゃん、雷蔵くん、どうもありがとうございました。またお会いできた時にはよろしくお願いします。

アンジェリーナちゃんのブログはコチラ→ワンダフル3兄妹だよ~
雷蔵くんのブログはコチラ→雷蔵生活

| | コメント (4)

2015年9月27日 (日)

おのぼりさん

こんばんは、ぷく母です。

先日、ぷくのお友達のグレースちゃんちから面白そうなイベントを教えていただきました。

リンクを張っていーのかわからないので、興味のある方は検索してみてください。

Dog

ぎゃははー

ぷくのチャレンジの前に、ぷく父とぷく母がこの田舎から東京に出ていくことが強烈なチャレンジです!

「チャレンジは会議室でおきているんじゃない!!!」

そんな感じ?

ねーねー、いかない?

| | コメント (0)

2015年9月20日 (日)

ホテルに到着なの!

こんばんは、ぷく母です。

なんだかあっという間に1週間が過ぎました。早い~早すぎるっ!

みなさんが一番関心があるであろう宿泊施設について書こうと思います。
昨日の続きです

今回お世話になったのは「ホテルBiwa Dog」さん。

00001

到着時間のお知らせもなんにもしていなかったのに、駐車場に入ったら係りの方が荷物運び用のカートを持ってきてくれました。

002

受付をしているあいだ、ぷくにゃんはお疲れモード

003

お部屋は3Fなのでエレベーターで移動です。ぷくにゃんエレベーター初体験heart01
鏡も狭い空間も特に怖がることなく乗車。エライ!!
エレベータ左にあるのは、3Fで待つ人をモニターチェックできる画面です。
3Fでエレベータに乗るときには、1Fの様子が見れます。
「降りたらワンコがいるな」とか「今からワンコが降りてくるな」というのが見られるわけです。

004_2
本日のお部屋。部屋の入り口にはそれぞれのワンコのプレートが飾られています。
矢印のところにあるのは
005
こんな感じ。
部屋の前で写真が撮れなかったので、自宅で撮りました。この色紙と、ロビーで写した「家族写真」を帰りにいただいてくるようになっています。

006

色んなお部屋タイプがありますが、ぷく家は和室。畳の部屋です。たくさんのブログを見させてもらったら「案外狭い」と書かれていましたが、ここで走り回るわけではないので、十分な広さだと思いました。

007_2

上は部屋のカギについているキーホルダー。犬種によっては愛犬と同じ絵柄だったりするようです。これはもちろん返却。
下はお散歩バックの貸し出し。中には必要なあれこれが入っています。

008_2

館内のあちこちにはワンコたちの写真が飾られています。ここは、レストランの入り口です。
さあ、ご飯の時間ですよshine

009

レストランの中。ところどころにカートが見えるのは小さいワンコ用の貸し出しカートです。
もちろんぷくはカートには乗れないので

010

床でお利口さん?

011

きゃー いよいよ ご飯が運ばれてきます。

012

贅沢感があふれていますheart02 懐石風に順番に次々に運ばれてくるお料理を説明を聞きながらパクパク食べていたので、気が付けば、残念ながら写真がこれだけしかありませんでした。
朝食は頑張って写します!!

夕食の後、少しお散歩をして バーに行ってみました。

013

バーテンダーさんがカクテルを作ってくれるそうです。なんども進められましたがぷく父は「焼酎ロックで」
バーテンダーさんしょんぼり・・・・
で、ぷく母は
0151

グレープフルーツなんちゃらかんちゃら・・・カシャカシャカとシェイカーで作ってくれたそのお味はシュワ~っとして酸っぱくも甘くも大変美味しいノンアルコール・・・


015

ぷくにゃんはお水で我慢してね。

ゆっくりバーでくつろぎ、部屋にもどってきました。

016

ぷくは玄関前の板の間や、部屋の隅の板の間で寝ていましたが、朝私が目覚めたときには、ぷく父のベッドとぷく母のベッドの間の畳で寝ていました。かわいいのぉhappy01

大浴場もありますが、私たちは、部屋のシャワーを使わせていただきました。とてもきれいで気持ちがよかったです。

~朝~

0018

朝からたっぷり。おかずが多くてご飯が足りず思わず「おかわり」しちゃいました。このほかに焼き立てパンもいただけます。

朝食をガッツリいただいたあとは、お散歩に行ってこようと思います。

0201

ロビーの前。
ホテル内敷地であれば、どこでもリードでお散歩可能。置いてあるジョウロは、シッコに掛けるため用です。

0211

敷地内から遊歩道にでる門からでて、琵琶湖に行けます。っていうか、写真の木の向こう側はもう琵琶湖。ザブンザブン音がしています。

0221

湖畔を歩いてみます。
ぷくは琵琶湖に入りたくて仕方がない様子。私たちも泳がせようかと、ライフジャケットやタオルなど用意していきましたが、今回は見送り。

023

024

ご近所さんでしょうか。お散歩しながら泳いでました。いいなーこういうの。

0251

0261

こうなると、琵琶湖も山中湖も下田の海も日本海の海も写真では見分けがつきませんね。

外から戻り、ビワドッグさんのドッグランで遊ばせてもらいます。
いま歩いているのはドッグランではなく、敷地内の芝生。その前に見えるのは、ドッグランにきた人たちの休憩所。その右手がドッグランになっています。

0272

ぷくが行ったとき、他のワンコさんがいなかったので「B」を貸し切り状態で使用。

027_2

0281

050

いつでもどこでも楽しそうに走るぷくにゃん。

047

049

ドッグランの中に大きな木陰があったり、テントや椅子があったり、ここにもジョウロがたくさん置いてあって、飼い主たちは、自分のワンコのオシッコに水をかけるのが非常にらくちん。

0321

ドッグランを出ると、ワンコの足洗い場や、オシッコ場が用意されている。本来ならば、ここでオシッコさせてランに入る、ということですよね。なかなかうまくいかないけど。

034

上は流し場、下は、ラン外の休憩所。ワンコがランで遊んでいるのを見ながら、お弁当を食べたりできるようです。

36

右:ワンコ専用のウンチ流しトイレ。
左:ランに持っていけない荷物を預けるロッカールーム

037

シャンプー台が2台。
でもこれ、大型犬はちょっと無理かなー。
台が高くて、抱えて入れて、抱えて出す、には少し厳しい。

使う使わないはともかくとして、充実していて面白い!!!

楽しんだあとは
039

エレベーターで部屋に戻り

041

テラスでやらせの写真を撮り

042

相変わらずの手皿から朝食を食べ

040

お気に入りの場所で朝寝・・・。

043_2

その間に、ぷく母は、昨日ホテルまでの道をナビ助にコテンパにやられ、すっかりナビ助とは信頼関係をなくしたので、ぷくが寝ている間に、持ってきた地図とパソコンで確実な道を再度確認中。

038

そして、最後の記念撮影をして今回の旅は終了。
あとはただひたすら自宅に向かって走るのみ!休憩はするけどね。
がんばれ、ぷく父。連れて来てくれてありがとうhappy01
またどこかよろしくお願いしますshine

よんでいただいた方にも、長々とありがとうございました。
なかなか出かけることのすくないぷく家。ちょっと出かけるとうれしくて、ついつい長いブログになります。
これからも懲りずによろしくお願いします。

もしかしたら、おまけのblogを書くかもしれませんが、書かないかもしれません。

| | コメント (4)

2015年9月17日 (木)

続・到着だにゃん!

こんばんは、ぷく母です。

1泊2日の旅なのに、どんだけ続けんだangry と・・・すみません。今日も昨日の続きです。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

彦根城をあとにし、次に向かった先は『多賀大社』 天照大神様の親神様が御祭神です。

犬連れでも参拝可能かどうかはあらかじめ確認しておきました。なんせ大きいので、突然「抱っこしてください」なんて言われてもこまりますから。

イヌを連れての参拝(お賽銭箱の所)は可能ですが、境内での他の参拝者へはご配意下さい。」

とありがたいお言葉をいただきました。もちろん、建物内は禁止です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

彦根城を出発し、ぷく母の調べた道によれば、彦根城から彦根インターに戻りそのまま通過していけば多賀大社に行ける。大きな道を行ったり来たりで難しいことはない。
多賀大社の専用駐車場は「ストリートビュー」を使って確認済みだし。

それなのに!

我が家の「ナビ助」は別の道を選択したのです。今思えば、ナビ助の言うことは無視して、ぷく母の調べたとおりにいけばよかったのですが、初めての場所だし、もしかしたら、ぷく母の調べた道は間違っているのかも・・・とナビ助に従うことにしました。

もう、なんていうか、ほっっっそい道を拾うんですよね。路地裏。車どおしがすれ違えない、そんな道。

近道教えてくれ、なんて指示は出してないのに!

「俺なんて、こんな道も知ってんだぜ」みたいな・・・。

少しばかり近道であっても細くクネクネした道よりも、遠回りであっても大きな道路をスイスイ走ったほうが初めての場所ではありがたい。

そういえば、雪遊びの時もそうだった・・・。あぁ、教訓が生かされていない。

と、グズグズしながらもなんとかたどり着いた多賀大社。

001

002

さあ、行こう! ぷくにゃん初めての神社参拝です。



鳥居をくぐったら「太閤橋」がどどーんと。

003

ぷく父がぷくにゃんと渡るらしいです。大丈夫なんでしょうか。
怪我でもしたら・・・運転手が居なくなります(鬼嫁)

004
005
006
007
008

ここからぷくにゃんは飛び降りようとしたので、慌ててぷく母がリードを捕まえ、ぷく父も落ちることなく渡り切りました。
渡り切った2人には何かご利益があればいいのですがhappy01



009_2

神門から拝殿が見えますね。 豪華とかきらびやかとかそういうんじゃなくて、、、えーっと・・・おごそか!そう、おごそかな感じがします。



010

神門をくぐり、ぷく父とぷくにゃんはお参り。

012
「ぷくにゃんが元気で過ごしてくれれば、他の願い事は自分でなんとかします!」とぷく母もお参りしてきました。

011_2

参拝のあとは、日陰で休憩。

013

社務所前の石の上でも休憩。
いろんな人に声をかけていただき、触っていただき

「ワンちゃんと旅行されてるのー?いいわねー、理想ね!」

なんて嬉しいことも言ってもらって、いい旅先をえらんでよかったです。

014

神馬舎にもご挨拶。
そのほかにも、数々の見どころがあるのですが、あまり歩いてはぷくも暑いし、これで多賀大社を後にします。



015

帰りにもう一度 鳥居の下で記念撮影。
鳥居を出たところには、お土産屋さんがズラリとならんでいます。イイ感じの街並みです。ぷく家もお土産を少し買い、いよいよ本日の宿泊先に向かいます!!

では、また明日! 


(続くのかよ!って声が聞こえる・・・。明日で終わります、多分)

| | コメント (2)

2015年9月16日 (水)

到着だにゃん!

こんにちは、ぷく母です。

やっと到着いたしました。 昨日の続きです

そう、この旅の1番はじめに訪れた場所は『彦根城』だったのです。えらい引っ張ってすみませんでした。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

大手前駐車場に車を止めて、いよいよ彦根城をせめます。

001

駐車場の係りの方もぷくを触ってくれて、
「犬連れでも大丈夫ですか?」と聞いてみたら「どーぞどーぞ!」って
あぁ、優しい言葉がありがたい。

実は、今回の旅行の前に

0001

一部石垣が崩れ、一時閉城していた彦根城・・・。がっくしsweat02
と思っていたら、「安全が確認できたので開城」とHPで確認できました。

002

大手門から。

003

だんだんそれっぽくなってきました。
この坂道階段には薄っすらと苔が生えていて、それが滑る。滑らないようゆっくりゆっくり上ります。

ぷく母はどーーーしても「ぷくにゃん」と一緒に「ひこにゃん」に会いたい!と思っていましたが、ひこにゃんの登場時間にちょうどいいかどうかは着いてみないとわからないし。
と思っていたら!
なかなかいい時間でした。

004

かわいいーーーーーーー!!!!!!!!!

しかし、ひこにゃんは「ステージ」から降りてこないし、見物人がたくさんだし、見物ワンコもいるし、なにより日なたで暑いし。(ぷくにゃんは日陰でぷく父と休憩です。)
で、早々にひこにゃんに別れを告げ

005

パネルひこにゃんとぷくにゃんが写真にとれてぷく母は大満足!
ぷく一家が行ったときにはこのパネルは「表門」の受付より前、、、お金を払わずに写せる場所にありました。
そして、博物館前でひこにゃんに会うのであれば、「表門」から行けば無料でOKということです。

ぷく一家は大手門ですでに入城券を買ってあるので、彦根城を楽しみたいと思います。

006

彦根城に行くと誰もが写す廊下橋。

0061

天秤櫓をくぐる前、ここもワンコが通ってもいいのだろうかと、近くのお土産屋さんでお聞きしたところ「天守閣内、建物内以外は自由ですよ~」って教えていただきました。

007

やったー 良い写真がとれた!!

ここまで来るのに、石の階段、ごろごろ坂道をどんどん歩くので、車いすやワンコカートはちょっと難しいと思います。

団体バスで来ていたおばちゃまたちが「えーー、また坂道よー、どこまであるくの?」って口々に言っていました。

そんな感じの彦根城。

008

天守閣前の広場で、ぷくにゃんはお水とおやつでたっぷり休憩。 ほかのワンコさんたちもここで休憩。

琵琶湖も見えるし、市内も見渡せるし、お土産屋さんもあるし、自販機もあるし、もちろんトイレもね。
ここの広場は休憩場所にはもってこいでした。

009

来るときには「大手門」からで、足元が滑って怖かったので、帰り道は「表門」から帰ることにしました。こちらは滑らず歩けて安心安心。
駐車場はどちらからでもほぼ同じ距離でした。

彦根城の後は キャッスルロードを歩こうかと行ってみましたが、ぷくがお疲れ気味だし、ちょっと暑いし。。。

010


なので

011

さっさと退散。

駐車場の係りの方が「おかえり~」って温かく声をかけていただいて、ホントにうれしかったです。

いい旅だheart01

もう少し続きます。



・・



| | コメント (0)

2015年9月15日 (火)

到着じゃー?

こんばんは、ぷく母です。

毎日毎日、ホント少しずつですみません。(昨日の続きです)

お出かけ前の準備として、地図を買う、ネットでも地図を調べる、もちろんカーナビのセットも忘れずに。でもね、全面的に信用してないから。

ドッグランのあるPAとSAを調べてすべて寄りながらの、のんびり旅。

001

ネオパーサ静岡 マグロ? カツオ? 木彫りのお魚さんがおりました。


002

ネオパーサ浜松 黒鍵盤・・・まあ、いいか。



003

尾張一宮PA 
スタバのテラス席で休憩。ワンコフックもありましたが、ピーカンsunな日なただったので、日陰で。
「ワンちゃんのお水はいかがですか?」とスタッフのお姉さんに声をかけていただいて、ずうずうしく500mlのペットボトルにお水をいただきました。
そして、ここが、今回目指す場所最後のPAなので、いよいよぷくの朝食タイムです。

004

食べないだろう・・・と思っていたら、車の中で食べました。あいかわらず、ぷく母の手皿ですがsweat02
その間 ぷく父は体ほぐし中。お疲れ様です。

005

なんと、朝食を完食です!! 偉いぞぷくにゃん!

そうえいば、尾張一宮の前に「美合PA」も寄りましたが、写真を撮っていませんでした。

結局、ドッグランでもリードは外さず、ぷくのシッコだけ。

さて、朝食後、30分駐車場で休憩した後は、いよいよ現地入り!

006

ぬぉっ!?

また明日paper














| | コメント (0)

2015年9月14日 (月)

出発じゃー!

こんばんは、ぷく母です。

毎日『見ろ見ろ詐欺』のようなブログになっててすみません。

実は・・・本日もソレです。(昨日の続きです

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

いよいよ出発の時がやってきました。

001

『5時半から6時の間に出発しよう』 と ぷく父の「キッチリ病」を克服するため、ぷく母が愛のあいまい時間を設定。。。
まんまと5:50出発です。出だし快調!!(ぷく母的に)

今回の旅に向け、ぷくにゃんは「脱・箱生活」を練習していました。その成果を出す時が来たのです!

002

朝日がぷくにゃんの出発をお祝いしています。

003

004

ぷく母とぷくにゃんは後部座席で相乗りです。

005

ぷくにゃんが見つめるぷく父の手には、大好きなおにぎりriceballが!

006

大丈夫だよ、おかーさんとぷくにゃんのおにぎりはちゃんとあるよ。
おにぎりは、おとーさんとおかーさんの朝食なので、ぷくにゃんのおにぎりは「マーブルチョコ(筒型)」の蓋の大きさぐらい。
毎回おねだりされるので、ぷくにゃんのを別に作ったわけです。

ぷくにゃんの朝ごはん(ドッグフード)はどこかのPAかSAであげなければなりません。食べてくれるといいんだけど。

では、本日の『見ろ見ろ詐欺』はこの辺で。。。

| | コメント (0)

2015年9月13日 (日)

出陣じゃー(3)

0001

どっち行くのーーーーー?

1泊2日なのに、こんなに引っ張ってごめんなしゃい。
月曜日以降にちゃんと書こうと思っています。

| | コメント (0)

2015年9月12日 (土)

出陣じゃー(2)

Img_20150912_101702

海なのーーーーー?

| | コメント (0)

2015年9月11日 (金)

出陣じゃー

Img_20150911_085559_2


| | コメント (2)

2015年9月 7日 (月)

ポーカーフェイス

こんばんは、ぷく母です。

あっという間に9月も1週間が過ぎました。

ぷくの『スイマーっぷり』がハンパないので、カテゴリーに「スイマーぷく」を追加しました。

で 日曜日、週末のお出かけ用のシャンプーを兼ねて、Woofで泳いできました。

ひゃーーーーー

すっごい 人!! イヤイヤ 犬! 犬! 犬!

ドッグランにもプールにも、ワンコであふれてるーー

001

水泳前の準備運動もそこそこに プールへGO!

008

004_2

12~3頭のワンコさんたちが泳いでいました。

002

そんな中、いつもの「コース」を淡々と泳ぎだすぷく。 隣のコースに来たワンコさんも確認しつつ

009

だれかのワンコさんのおもちゃも確認しつつ

010

すれ違うワンコさんたちも上手にかわしつつ

003

ちょっかい出してくるワンコさんたちにも目もくれず、ひたすら泳ぎに徹するぷく。

例えていうなら、『町にあるスケートリンクでキャーキャー楽しんでる人たちを尻目に、ジャンプやスピンをしている人』みたいな感じ。

011

『彼女~お茶しなーーい?』 とか来ても 『あたし、いま、泳いでるから!』なんてつれない感じ。

007

黙々と泳ぐ。

012

でも 必死さがないこのリラックスした顔。

いやー 誰かに見せたい、このスイマーぷく!

005

シャンプーをするのが目的といっても過言ではない今回、たくさんのワンコたちが泳いでいるということは、シャンプー台も混み、ドライヤールームも混むってことで・・・

シャンプー台が空いたのを狙って、まだ少し泳ぎ足りないかもしれないぷくをシャンプー。

シャンプー + ドライヤー = 約2時間・・・。

家に帰り、夕ご飯のおつまみに「本日のWoof上映会」をするのが、ぷく家の定番。

013

テレビに映っているスイマーぷくを見ながら、へそ天で爆睡のぷくも見られる幸せ。

楽しませてくれてありがとう、ぷく!!

| | コメント (5)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »