« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月27日 (金)

スイマー変身っ!

こんにちは、ぷく母です。
毎日暑いですね~
そんな暑い日にはやっぱりプールに限ります(◎´∀`)ノ
ってわけで
001
毎度おなじみwoofさんで~す。
ドッグランも涼しい、さすが山中湖shine
ランでテケテケ遊んでいると、突然ダダダダダダーーーーと走って
002
出入口まで猛ダッシュdashdashdash
プールに行こうとしているようだ、天才かhappy01
出入口まで行ったり来たりを繰り返し、いよいよプールへGO!
003
本日も絶好調。
005
2本目に突入。
009
004
ゴールでワンコがお出迎えhappy01 でも、ごめん、ちょっとどいて(*゚▽゚)ノ

007
休憩したくなるとどんどん外に出て行くぷく。そして再びプールへ。
008
006
014
010
最近、プールのなかでも休憩するワザを覚えたようで
015
お腹だけ水の中。これが落ち着くの?
25m×9本 本日もたっぷり泳ぎました。
これにて終了、ライフジャケットを脱がせシャンプー台に向かったところ、もっと泳ぎたいと猛アピール。
なので、ライフジャケットなしで
011
なくても余裕でした。
012
プールサイドから小さいワンコに話しかけられても泳ぎ続けますhappy01
計10本、これにて本日のプール終了~~
シャンプー、ドライヤーをして帰り支度をしていたところ
016
雷蔵くんが!!! きゃー久しぶり♪
なのに、午前中ゴンゴン泳いだぷくはお疲れモードsweat02
雷蔵くんとエレーナちゃんは午後から泳ぐということで、ぷくもちょっと参加してみようと。
019
エレーナちゃん初めまして♪
ちょっとぷくに似てる?
018
エレーナちゃんも『スイマー女子』だった!!
しかも すっごい速い
ぷく==市民プールで自由にプカプカ
エレーナちゃん==競泳プールで特訓
そんな感じ。
025
ぷくは午後の1本。
その後は雷蔵くんの応援したり
017
013
外に出てテケテケしたり。
午前中にたっぷり泳いだからお疲れなのかな。
無理に泳がせる必要もないので、プール終了してシャワー仕様とライフジャケットを脱がせたら
021
どんどんプールに入って行きました。
022
午後は2本泳ぎました。
雷蔵くんとエレーナちゃんに会えて楽しいプールとなりました。
また会えたらよろしくおねがいします。
024
また来るの~♪
 
 

| | コメント (6)

2018年7月17日 (火)

涼を求めて

こんにちは、ぷく母です。
昨日は、涼を求めてお出かけしてきました。
道の駅に車を止めて、テクテク徒歩で。
往復1.8キロ、まあまあでしょうhappy01
003
歩き始めてからほぼ林道。道も舗装されておらず涼しいです。
004
時々振り返って確認してくれますが、基本ぷく父とどんどん進みます。
005
一カ所だけ階段があります。階段大好きなので、お散歩中も階段があると登ろうとして・・・見知らぬアパートの階段とか、道から数段上ったお店とか。
006
階段を登ってからずーっと平坦な道です。
川に到着〜。
008
0081
ここでひと夏過ごしたい(*^ω^*)ノ彡 気持ちイイ。
009
ぷくは水に入ろうと必死です。
が、深いし流れが急なので、ちょっとここでは遊ばせたくない過保護なぷく家。
010
あまりにも入りたそうなので、浅瀬で足だけ・・・と思ったら強行!お腹までhappy01
012
流れが穏やかな川へ少し移動。
011
0122
0121_2
013
クールダウン、気持ちよさそうです。
深いところで泳ぐのはプールにお任せして、川では水遊びだけgood
014_2
クールダウンをしたら来た道を帰ります。
015
帰りはお昼近くでしたが、空気も道も暑くなく最高のお散歩。
016_2
道の駅まで帰ってきましたヽ(´▽`)/
018
日陰のベンチで『みかんソフト』をいただきました。
おいしい~~~lovely
ぷくにはコーン部分をおすそ分け。ちびっとみかんソフト風味でhappy02
019
楽しい「涼」がとれました。
 

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

またまた滝を見に。

こんにちは、ぷく母です。
梅雨明けし、ますます暑い日が続きます。
暑いので!
ちょっと涼を求めてぷく+ぷく母で滝を見にお出かけしてみました。
2人なので近場です。
出かけたのは『萬城の滝』。
ぷく母が20代のころ何度か行ったことのある滝です。
いやー久しぶりだなぁ~(◎´∀`)ノ
あまりに久しぶりなので、一応ナビをセットしました。
001
いま、写真を見て気づいたのですが!!!
ずーーーっと『まんじょうの滝』だと思っていましたが『ばんじょうの滝』でした。かな入力のナビの方はお気を付けください。
そして!!
賢いナビはどうかわかりませんが、ぷく母の車のアホナビ助に「萬城の滝』をセットしたらば、とんでもないところに連れて行かれるところでした。
ナビには『萬城の滝キャンプ場』をセットすることをお勧めします。
さて、キャンプ場の駐車場に車を止めます、無料です。ここから歩いて1分だそうです。
003
カブトムシのトイレもあります。
002
もっと涼しいかと思ったけど28度でした。涼しさイマイチ。
010
このような看板を作らせないように飼い主が気を付けなければいけませんよね。
004
細い道を降りながら滝らしきもの発見!?
ここでやめてしまってはいけません。
005
水の音がしてきます。
006
萬城の滝おめみえです(*^-^)
足元が滑るので気を付けて歩きましょう!
007
ぷく母が以前 見に行ったときには、滝つぼの周りに道があり「滝の裏側」がみえたんですが、その後、台風被害により裏側に行く道は封鎖されてしまいました。
009
ぷくはどうにかして水に入りたいんですが、石が苔むしていてとても水辺には近づけません。
008
そんなに大きくはありませんが、混雑していないのでおススメです。
あ、夏休みはキャンプ場の利用者で混雑すると思われます。
011
滝を見た後いちど駐車場前の道路まで戻ったら、こんな看板を見つけました。
行ってみましょう。
012
細い道を進みます。
013
この道であっているんでしょうか・・・
014
きれいな川に出ました。
015
これか(*^ω^*)ノ彡
滝?
砂防ダムだけどね。キレイですshine
では帰りましょう
016
山道を登って駐車場に戻りました。
ところで、あちこち「伊豆ジオパーク」になっていますが、萬城の滝にはジオパークの看板がありません。
噂によれば
017
崩れたところを、コンクリートで固めてあるんですが、このいかにも人工的な修復がジオパークから外されたということらしい・・・。
でも、滝はとてもキレイなので、近くにお越しの際はぜひ。
駐車場から歩いてすぐなので、山歩き用の靴などは不要だと思いますが、階段や石などが滑るので、オシャレな靴はやめた方がいいでしょうgood

| | コメント (2)

2018年7月 2日 (月)

マウンテンドッグだもの

こんばんは、ぷく母です。
昨日はとってもお久しぶりにぷくのお友達とお出かけです。
001
グレース家と今日は楽しい1日をhappy01
関東甲信越は梅雨明けしたそうですが、ぷく家地方はまだ明けておりません。
で、どこに行ったかと言うと・・・・・・・・
002
あれ?
この写真、つい最近ぷくブログで見たような・・・。
003
蓼科牧場に来ました~(◎´∀`)ノ
すごい晴天に恵まれて空も山もキレイshine
042
ゴンドラから降りたここで記念撮影をしようと思いましたが、2ワンが疲れてからにしようということで。
御泉水自然園に向かいます。
木陰を歩くので気持ちイイです。
004
水を見ると入りたいぷく、前世はカッパなのか?
005
ただブラブラと歩くぷく家と違って、グレース家は草や苔を愛でながら歩いて居ますgood
そのグレース家が見ていたのが
006
なるほど、こういう何気ないものもちゃんと愛でる!すばらしいshine
010
011
007
空気も湿気がないので気持ちイイgood
014
012
子供たちが川遊びしていたので、水に入りたいぷくにもちょっと貸してもらい、足先だけクールダウン。
008
コース通りぐるっと歩いてきました。
前回、ぷく家はこれで帰路につきました。
が! 今回は違います。
ここからが本日のブログの始まりと言ってもいいでしょう!!
013
グーぱぱさんが案内図とにらめっこ。
「滝があるじゃん」
「ここから700mなんだって、行ってみようよ」
ってことで、700m歩いて滝に向かうことにしました。
015
「片道30分らしいよ、700mなんてすぐだよ」
と言いながら下り坂を降りながら、4人で何度も「どうする?やめる?」と言いながら進みます。
016
もう後戻りもできませんhappy02
017
もくもくと、でも笑いながら歩きます。
もう、私たちには進むしかないのです!!
018
あれ、、、おかしいなぁ、あんなに転げ落ちそうな下りだったのに、写真を見るとそうでもない。
靴底が滑りやすいような靴では無理です。そんな気持ちを込めて写真を撮りましたが、この写真では伝わらない!
019
ホントに30分しか歩いてないの~?ってくらい歩いたような気がします。
700mをバカにしてはいけません!!
転びもせず無事全員、『蓼仙滝』に到着です。
020
大きくはないけれど、優しい滝に出会えました。
021
どうにかして水に入りたいぷく。
022
023
少し休憩し、戻ります。
あの下ってきた坂を登るのか?!
024
が・・・がんばろー!
帰りは、距離は伸びますが少々なだらかな
027
「小鳥の森の径」を帰ります。
025
ぷくは生まれて初めて「マウンテンドッグ」的なことをしたんではないでしょうか。
028
なだらかな易しい道・・・とはいうものの、それはそれで厳しい。
026
森林浴は十分できました。
あとは無事に平地にたどり着くことを願って歩きます(←大げさ)
029
安心してください、休憩してますよgood
030
「なんか、平らな道にでたよ」
「やったー!帰ってこれたー」
そんな感じhappy02
031
ゴンドラ乗り場に向かい、途中で水分補給。
032
足がパンパンになってます。
033
女神湖が真ん中で記念撮影camera
034
マウンテンドッグの2ワンも頑張りました。
035
さて、お腹もすいたしとりあえずゴンドラに乗りましょう。
037
036
なんと、「29」号に乗ることに(◎´∀`)ノ
038
ゴンドラから降りて、
039
移動するのも疲れちゃったので、そのまま簡単にランチ。2ワンはそれぞれの父に労いを。
040
私たちがご飯を食べている間は休憩。
041
なんというか・・・まるで違和感ない。
顔出しの意味がない感じ( ´艸`)プププ
これにて、久しぶりのグレース家とのお出かけ終了。
またの再会を約束して解散したのでした。
はぁ~~疲れた!でも楽しかった。
グレース家、ありがとうheart01
実はぷく家、滝までの『苦行』がちょっと快感だったりしました。
もしかしたらまた行っちゃうかも。
でも、
『小鳥の森の径』を往復でお願いしたいぷく母です。
 

| | コメント (6)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »